いらない服処分?捨てる前に不要な洋服は宅配買取で売る方法

MENU

収納のコツは衣装ケース

年末も近づき、少しずつ家の掃除や片付けを始めています。中でも今年は、衣類の整理をしようと決めていました。

 

我が家では、クローゼットや、押入れに服を収納しています。しかし、デッドスペースも多く服が入り切らず溢れてしまっています。また、非常に使いにくいのが難点でした。

 

まずは、新しく大きな衣装ケースを購入しました。事前にクローゼットや押し入れに入る寸法をメジャーで図っておくと良いですね。衣装ケースはニトリで購入しましたが、引き出し部分にローラーが付いているので、開閉がとてもスムーズです。衣装ケースはお手頃な価格で良いものが買えて満足でした。

 

また、今まで使ったことのなかった突っ張り棒を押し入れに設置しました。太めのものを選んだので、コートなどの重たい服もしっかり支えられました。
ワンピースなども畳まないのでシワを防げます。

 

そして、押入れのふすまも外してカーテンを取り付けることで使い勝手が良くなりました。

 

また、着なくなった服や流行遅れの服は思い切って処分をすることにしました。ヨレヨレのものは捨てましたが、他は宅配買取を利用しましたが、思った以上の値段をつけていただけて、少しのお小遣いとなり嬉しかったです。

 

クローゼットと押入れの改造と整理整頓、断捨離が終わると、とてもスッキリして新たにスペースも生まれました。そこにシーズンオフの靴などもしまうことができたので、同時に玄関まで片付けることができました。

 

このまま綺麗な状態を保っていくために、今後は定期的にクローゼットと押し入れの片付けや整理整頓をおこないたいと思います。